ゆうちょ銀行で団体口座を開設

カテゴリー:日記

     
この度、屋号名義の銀行口座が欲しくなりました。
というものの、創作物の販売等をする時に、
自分の口座を使ってしまうと
金銭管理もごっちゃになってしまうし
それに屋号名義の口座を振込先にするって
なんだかかっこよくないですか?とか
いやそんなふざけた理由はさておき。
ネット検索したところ、乙女の池袋さまという
サイト様のところに辿り着きまして。
詳しくはリンク先記事参照です。
私の場合は、家の最寄りの小さな郵便局に行き
窓口で
「団体口座のようなものを作りたいのですが……」
と伝えました。
これだけだと局員さんも「???」て感じだったので、
「自分で作ったものをネット上で販売する、
同人サイトのようなものをしているのですが」
とまで説明すると、合点がいったようで
「取り敢えず見せてもらえますか?」
と言われ、持参した書類を提出。
ちなみに持参した書類は以下の通り。
・団体の規約
・団体名簿(ちなみに私はぼっちなので一人記載)
以上と、通常口座を作るのに必要な
本人確認書類(免許証)と印鑑。
本人確認書類は、代表者のもので、ということです。
団体規約を作る際は、
任意団体名義でゆうちょ銀行口座を作ってみた。
このサイト様のWordファイルを用いさせて頂きました。
この規約を見て、局員さんは
「しっかり作って下さってますね」
と言って下さったので、
必要項目をちゃんと記載されたテンプレとなっています。
ぼっちサークルでは口座を開設してもらえない事例もあるようですが、
私は特に何も言われることも無く
すんなり作ってもらえました。
C9q1JAhVYAE1SsE.jpg
ただ、局員さんも滅多にないことなのか
時々局員さん同士で相談しながら手続きをしていたようです。
ということで、所要時間約30分。
すぐに通帳を作ってもらえました。
ついでに、ペンネームで郵便物を受け取れるように
手続きができるかどうかも尋ねてきました。
転居届に自分の名前、住所、
そしてペンネームを記載し、
ペンネームの下の空いたスペースに
・ペンネームであるということ
を文章で記載することで可能なようです。
以上、ペンネームを使って取引をするための
ゆうちょ口座などなどの手続きでした。
ちなみに。
待ち時間に座っていたところ
エステの出張無料体験を行っている店員さん二人とお話
しているうちに、創作活動をしていることを話したら
名刺交換をすることになり、
ハンドマッサージをしていただきながら
どんなものを作っているかとか
プロの人はすごいとか
そんな話をしてきました(笑)
まさか郵便局で談笑することになるとは思っていなかったので
「創作してると意外な出会いがあるな」
と実感した次第でした。
そしていよいよ創作に本腰を入れて頑張ろう!
と思いつつ帰ってきたのでした。

関連記事




ブログ執筆の励みになりますので、「拍手」をして頂けるとありがたいです。
     

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yosugamemory.ensyoan.jp/tb.php/3-e4918d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほしい物リスト

最近欲しい趣味用品や実用品、制作資材とか。

ぽちってくれると嬉しいです

PR

モッピー!お金がたまるポイントサイト bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

PR